×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

生活食費節約

お金を使うならポイントを貯める

近所にいくつかスーパーがあり、お買い得品だけを買いにはしごしても節約には なりますが、仕事や家事でなかなか難しいものです。
お店はいくつかにしぼり、ポイントカードのある店を有効利用するようにしましょう。

中にはそのお店で発行しているクレジットカードで買い物をすると、ポイントが溜まるシステムもあります。
クレジットを懸念される方も居ますが、よく使うお店であれば、クレジットにしてしまうのも一つの節約です。

特に狙い目なのが、「ポイント○倍の時」です。生活用品など、あっても困らないものは、食材とまとめて買うようにし ましょう。

特売商品に気をつけて

お店に入ると「特価」「今日のお買い得品」などの誘惑の言葉がたくさんありま すが、カゴに入れる前に必要なのか考えてください。
よく買っておく物の底値は常に頭の中に入れておき、2個○○円に惑わされない でください。
特売=高い場合もありますので、本当に安いのかを吟味する必要があります。

特に多いのが、肉のコーナーなどで「特売1パック500円」などのグラム単位が判らない場合。
この場合は、その場で携帯電話の電卓機能を使い、グラム単価を出すように癖をつけましょう。

エコバッグ・マイバック

エコバッグ・マイバッグが主流になってきています。
エコバック持参で、値引きがある場合や、ポイントがついたりお得なサービスを行うお店が増えてきています。
小さな事ですが、食材は日々の買い物ですから、こまめに行い節約にしていきましょう。

また、エコバッグを持参する事で、バッグに入りきらない買い物が自然と減ります。
無駄遣いにも効果があります。

買い物のコツ関連ページ

食材買い物
生活の節約方法を公開